幼児教育からやり直したい一人暮らしの大学生

教育学部の幼児教育を研究している大学生。全部自腹で一人暮らし中・・・

成功者を見つける

とある数億円を稼いだネットユーザーの方のラジオを聞いてた。

彼が言っていたことに、興味深いものがあった。


「若者には未来がある。
いいなぁ、可能性が溢れてる。」

と。

この手の言葉はよく耳にする。

そして、これを聞いていたときの僕も当然若かった。※今も若め笑


しかし、当時は、ぼくは人生は楽しかったが、可能性にあふれてるとは思わなかった。

でも、いまは違う。

いろいろ自分が知らないことに出会って、可能性は無限大だと思ってる。

でも、

もし中学生の頃から…
もし高校の時から…

と思うときは何回もある。

これ。これが、若い人の可能性。

ぼくがもし、高校の時の自分に伝えることがあるとすれば、それは1つ。


成功者に学べ。

ということだ。

僕はひとつ気づいたことがある。

「若者には未来がある。
いいなぁ、可能性が溢れてる。」

と言う人はみんな成功者に限る。

なぜなら、彼ら成功者は、「今、何をすれば、何を学べばこの先の時代で勝てるか」知ってるからだ。

だから、学生は今のうちから、成功者をがんばって見つけて、その成功者に学んでほしい。

図々しく何をするべきか聞いた方がいい。


時間は有限だ。
もっとも時間があるのが、学生のうちだ。

若者には未来がある。
成功者に聞けば何をすれば良いかわかる。

とにかく成功者に学ぶこと。